見積書の発行はこちらホームページをまずは無料で作ってみる
すまっぽん!オンライン説明会
平井@イーハイブのメルマガ
登録はこちらから >>

コムログクラウド使い方教室

「月曜から夜ふかし」で”ろくろ回し”が紹介されました!


月曜から夜ふかし

日本テレビの人気番組、
関ジャニ∞の村上信五さんと、マツコ・デラックスさんの
月曜深夜放送の「月曜から夜ふかし」の
スタッフさんから連絡があったのは、12月の話。

各業界の写真ポーズを調べていて、IT業界のろくろ回しが有名ですが、
その紹介で私の写真を使わせてもらえないだろうかと、

特に断る理由もないので、OKをだしました。

ここからは推測  -------------------------------

2012年3月頃に「IT業界ろくろ回しすぎという記事」が流行りました。


全国のWEB上に掲載されているインタビュー記事から写真を並べてみると
たしかにみんなろくろを回している。ネーミングも良かったんだろ思われますが、
ソーシャルメディア上で広がりました。

ちょうど2年前のことです。

今回 関ジャニ∞の村上くんに写真写りにカッコイイポーズを見つけてもらおうという企画が上がる。

いろんな人がいろんなポーズをしていることに気づく。
業界ごとに違うのでは?とポーズを調べている中で、IT業界のろくろ回しスタイルが目にとまる。

スタッフはこれ面白そうと、飛びつくも、
殆どの写真が本人の許可無く勝手に紹介されているか、
ふざけてろくろ回しのポーズをとっているものばかり。

また、IT業界のろくろ回しは、カメラを向けられて取られているのではなく、
取材中の1シーン。なので、記事内で使われていることが多く
写真が小さかったり、版権がカメラマンなのか、雑誌社なのか、本人なのかわかりにくい。

しかしちょうどこの頃本の出版前にプロフィール写真を撮る予定だった私は、
写真撮影の際に今ろくろポーズが流行っているんですよ~と説明しながら
撮っていただきました。

そして、ホームページにろくろ回してきましたというタイトルで
写真を紹介しています。
http://www.i-hive.co.jp/hirai/1493.html

つまり本人が、自分で記事を書いたことになります。

実際に、「ろくろ回し ポーズ」で画像検索すると
私の写真も引っかかりますが、他の写真はわざとだったり、ほんとにろくろ回しているものだったりします。
http://bit.ly/1eCsqWe



色々書きましたが、まとめると、

 1.許諾が取りやすかった。
    本人が記事を書いているので

 2.写真が大きかった。
    記事内ではなく、写真として掲載しているので

この2点から連絡があったんじゃないかなぁと思います。

推測終わり  ----------------------------



ちなみに、写真撮影は、ビタミンフォトhttp://www.akashi-photo.com/で取りました。


2度めの電話で放送日の連絡がありました1月13日と、

なんと、私の誕生日じゃないですか!!!!!

まあ、テレビ局には全く関係のないことですが(笑)


そして、放送が近づいてきたある日、テレビの予告を見ていると
「最近のイケメンが決まってあるポーズをとる件」
ん?イケメンなんて聞いてないし、趣旨ちがうくないか?

Facebookなどで、出るかもって告知しているのが、恥ずかしくなってきた。
しかも、出るとしても、多くの人の一人で、一瞬写って終わりとか、
逆にマツコにさんざんいじられるとか。。。。。

しかも、深夜番組、連休最後の日にこんな遅くまで起きてていいのか。。。。

眠い目をこすりながら、さていよいよ番組が始まりました。

Facebookに頂いた、誕生日メッセージにお返事しながらまちました。

まだかまだかと思っていたら、最終コーナー

始まった~

まずはピースサインの歴史に始まって。(1970年ぐらいの井上順が発祥とはしらなかった)
ラーメン屋の腕組ポーズ。

そして、IT業界のろくろ回しポーズ でた~
しかも一番最初! 会社名もしっかり出ている!

興奮して、内容さっぱり聞いてませんでしたw

録画で聞いたところ、IT業界は、形のないバーチャルなものを一生懸命紹介するので
一様にろくろを回してしまうということでした。
たしかに。

あと、最近のギャルときて、
男性アイドルのポーズ
  波止場(1960年代)>寄りかかりのポーズ(1970年代)
  ホールドアップポーズ(1980年)
  
  で最近は、
  「首痛めているポーズ」ですって。

よかった、イケメンは、男性アイドルにかかっていたのかw


で、番組が終わったんですが、Facebookには皆さんが撮ったTV画面の写真が占領してました。

でも、ちょっと気づいたのが、外のポーズはカメラを向けられている時
IT業界は、取材中など話しているところなので、本当は違うんじゃないかなぁともおったり。

44歳の誕生日に記憶に残る日になりました。ありがとうございました。



で、最後にホームページ・ブログには、色々なネタを提供したり、書くことで
数年たっても見つけてもらって、問い合わせが来るのです。

みなさんも、仕事にまつわる日常をホームページで綴ってみてください。





follow us in feedly   

近々行われるセミナーやイベントスケジュール



読み書きそろばんソーシャルメディア!
著書

  「読み書きそろばんソーシャルメディア!」 

   アマゾンの販売はこちら 

    アマゾンで購入する
 
========================================================
 コミュニケーションブログ COMLOG http://www.comlog.jp/

 中小企業向け コムログクラウド http://cloud.comlog.jp/

 福岡ショップ情報局 http://fukuoka.shoplog.jp/
========================================================

ツイッターツイッターアカウントは、@comlog
フェイスブックは、http://www.facebook.com/yoshiaki.hirai

ホームページ セミナー